成瀬整骨院ブログ

■ 2016年11月

5類感染症-全数把握、破傷風の診断のポイントについて

2014年9月28日 17:33

こんにちは横浜市金沢区の肩こり・成瀬整骨院のスタッフです。


5類感染症-全数把握、破傷風の診断のポイントについて以下参考として引用します。


今日の治療方針
私はこう治療している
総編集 山口 敬 北原光夫 福井次矢
TODAY'S THERAPY 2010 医学書院
より引用

5類感染症-全数把握
破傷風
tetanus
三鴨廣繁 愛知医科大学大学院教授・感染制御科

診断のポイント
 破傷風は筋緊張亢進と強直性けいれいんを特徴とする臨床症状をもとに臨床診断する。通常、創傷部からの破傷風菌の分離と、その毒素産生の確認による微生物学的診断が実施されない。受傷後に出現する微妙な前駆症状(創傷部近辺の筋肉、顎や項部のこわばり、全身違和感などの不定愁訴に近い症状)から、破傷風を疑って注意深い観察を行うことが重要である。筋緊張亢進と強直性けいれんが、手足よりも身体中心部(顔面、頸部、胸部、背部や腹部)で著しいときには破傷風を強く疑うべきである。破傷風予防接種歴の聴取も大切である。血清抗体毒素価が安全防御水準とされる0.10IU/mL(または0.15IU/mL)以上であれば破傷風の可能性は低い。



交通事故サイト:横浜市金沢区のむち打ち治療なら成瀬整骨院
 

携帯サイト版:横浜市金沢区の肩こりなら成瀬整骨院


電話045-785-5976(完全電話予約制)
横浜市金沢区寺前1-5-17
京浜急行金沢文庫駅東口徒歩8分
駐車場3台完備

コメント(0)

5類感染症-全数把握、破傷風について

2014年9月27日 17:31

こんにちは横浜市金沢区の変形性膝関節症・成瀬整骨院のスタッフです。


5類感染症-全数把握、破傷風について以下参考として引用します。


今日の治療方針
私はこう治療している
総編集 山口 敬 北原光夫 福井次矢
TODAY'S THERAPY 2010 医学書院
より引用

5類感染症-全数把握
破傷風
tetanus
三鴨廣繁 愛知医科大学大学院教授・感染制御科

病態と診断
病態
 破傷風は、創傷部でClostridium tetaniの産生した神経毒により惹起される中毒性疾患であり、神経刺激伝達障害に伴う横紋筋(骨格筋)の緊張亢進による痙縮とけいれんを主徴とする。C.tetaniは、環境内では芽胞として世界中の土壌中・哺乳類の糞便内に存在している。C.tetaniは、神経毒のテタノスパスミンと溶血毒のテタノリジンからなる2種類の外毒素を産生し、テタノスパスミンが破傷風をひき起す毒素である。
 破傷風は全世界で年間薬100万人に発症し、その多くが熱帯地域の発展途上国で生まれた新生児に発症している。日本における最近の破傷風の届け出患者数は年間平均50人弱で、死亡者は約30%前後である。1980年代以降、人口の高齢化のために届け出患者数は横ばい、あるいは漸増傾向にあるが、死亡者数は確実に減少している。なお、破傷風は1995年4月から、正式に定期予防接種の対象疾患に追加されている。



交通事故サイト:横浜市金沢区のむち打ち治療なら成瀬整骨院


携帯サイト版:横浜市金沢区の変形性膝関節症なら成瀬整骨院


電話045-785-5976(完全電話予約制)
横浜市金沢区寺前1-5-17
京浜急行金沢文庫駅東口徒歩8分
駐車場3台完備

コメント(0)

5類感染症-全数把握、梅毒について 3/3

2014年9月26日 17:26

こんにちは横浜市金沢区の骨盤矯正・成瀬整骨院のスタッフです。


5類感染症-全数把握、梅毒について以下参考として引用します。3/3


今日の治療方針
私はこう治療している
総編集 山口 敬 北原光夫 福井次矢
TODAY'S THERAPY 2010 医学書院
より引用

5類感染症-全数把握
梅毒
syphilis
松本哲郎 産業医科大学教授・泌尿器科

治療方針
 ペニシリンを第1選択とし、経口合成ペニシリン系薬を内服させる。投与期間は、第1期は2-4週間、第2期では4-8週間、第3期では 8-12週間とする。無症侯性梅毒での投与期間は、感染時期を推定し、その期の梅毒に準じる。感染後1年以上経過している場合や、感染時期の不明な場合は、8-12週間とする。
処方例 下記のいずれかを用いる。
1)サワシリンカプセル(250mg)6カプセル 分3
 ペニシリン・アレルギーの場合、2)を用いる。
2)ミノマイシン錠(100mg)2錠 分2
 妊婦の場合、3)を用いる。
3)アセチルスピラマイシン錠(200mg)6錠 分6
患者説明のポイント
・治療開始直後、発熱、全身倦怠感、悪寒、頭痛、発疹などを症状とするJarisch-Herxheimer現象がみられることがあるので、患者に説明しておく。
・梅毒と同時にHIVの抗体検査を行うよう説明する。



交通事故サイト:横浜市金沢区のむち打ち治療なら成瀬整骨院


携帯サイト版:横浜市金沢区の骨盤矯正なら成瀬整骨院


電話045-785-5976(完全電話予約制)
横浜市金沢区寺前1-5-17
京浜急行金沢文庫駅東口徒歩8分
駐車場3台完備

コメント(0)

5類感染症-全数把握、梅毒について 2/3

2014年9月25日 17:25

こんにちは横浜市金沢区の腰痛・成瀬整骨院のスタッフです。


5類感染症-全数把握、梅毒について以下参考として引用します。2/3


今日の治療方針
私はこう治療している
総編集 山口 敬 北原光夫 福井次矢
TODAY'S THERAPY 2010 医学書院
より引用

5類感染症-全数把握
梅毒
syphilis
松本哲郎 産業医科大学教授・泌尿器科

無症候性梅毒
臨床症状を認めないが、梅毒血清反応が陽性のもので、TPHA法やFTA-ABS法によって、生物学的偽陽性反応を除外されたものを指す。初感染後全く症状を呈さない場合や、第1期から第2期への移行期、第2期の発疹消退期や陳旧性梅毒などの場合がある。STS法のガラス板法で16倍以上の場合、治療と届け出を要するが、自動化法での正確な数値の決定が行われていないのが現状である。無症候性で陳旧性の場合、治療を要しないものも多いので、注意が必要である。
診断
 確定診断はT.p.の検出または梅毒血清反応によりなされる。T.p.は、第1-2期の病変から得られたサンプルをスライドグラスに採り、染色するパーカーインク法が用いられ、長さ約6-20μmのらせん状の病原体を確認できることがある。梅毒血清反応は、カルジオリピンを抗原とするSTS法(ガラス板法、RPRカードテスト、凝集法)のうち1法とTPHA法を行い、定量法も併せて施行する。しかし、感染後約4週間は陽性を示さないので、注意が必要である。



交通事故サイト:横浜市金沢区のむち打ち治療なら成瀬整骨院
 

携帯サイト版:横浜市金沢区の腰痛なら成瀬整骨院


電話045-785-5976(完全電話予約制)
横浜市金沢区寺前1-5-17
京浜急行金沢文庫駅東口徒歩8分
駐車場3台完備

コメント(0)

5類感染症-全数把握、梅毒について 1/3

2014年9月24日 17:23

こんにちは横浜市金沢区の肩こり・成瀬整骨院のスタッフです。


5類感染症-全数把握、梅毒について以下参考として引用します。1/3


今日の治療方針
私はこう治療している
総編集 山口 敬 北原光夫 福井次矢
TODAY'S THERAPY 2010 医学書院
より引用

5類感染症-全数把握
梅毒
syphilis
松本哲郎 産業医科大学教授・泌尿器科

病態と診断
 梅毒はTreponema pallidum subspecies pallidum(T.p.)感染症で、主として性行為で感染する。一般に、皮膚や粘膜の小さな傷からT.p.が侵入することによって感染し、やがて血行性に全身に散布され、さまざまな症状を引き起こす全身性の慢性感染症である。診断後7日以内に届け出を要する5類感染症である。胎児が母体内で感染した場合、先天性梅毒とよび、それ以外を後天性梅毒とよぶ。また、症状を呈する顕正梅毒と、症状が認められないが梅毒血清反応が陽性となる無症候梅毒に分けられる。最近、その罹患率が増加していることが指摘されている。HIV感染に併発することもあり、その場合は進行が速いことがある。
顕症梅毒
1.第1期梅毒 感染後約3週間で、感染局所に子豆大から示指頭大までの軟骨様の硬度をもつ硬結(初期硬結)が生じる。初期硬結は周囲の浸潤が強くなり、中心に潰瘍を形成し、硬性下疳となる。この時期は、一般に疼痛などの自覚症状はない。男性では冠状溝、包皮、亀頭部などが、女性では大小陰唇、子宮頸部などが好発部位である。所属リンパ節も腫大してくる。病変は2-3週間で消退し、その後約3か月間無症状となる。
2.第2-4期梅毒 感染約3か月後、T.p.が全身に散布され、皮膚・粘膜の発疹や臓器梅毒の症状がみられる時期を第2梅毒という。発疹は多彩で、丘疹性梅毒疹、梅毒性乾癬、梅毒性バラ疹、扁平コンジローマ、梅毒性アンギーナ、梅毒性脱毛、膿疱性梅毒疹などが出現する。この後、3年以上放置すると、結節性梅毒疹やゴム腫を生じる第3期、また、大動脈炎、大動脈瘤、脊髄癆、進行性麻痺などの症状が現れる第4期梅毒に移行することがある。しかし、第3期や第4期の梅毒は、現在ではきわめて少ない。



交通事故サイト:横浜市金沢区のむち打ち治療なら成瀬整骨院
 

携帯サイト版:横浜市金沢区の肩こりなら成瀬整骨院


電話045-785-5976(完全電話予約制)
横浜市金沢区寺前1-5-17
京浜急行金沢文庫駅東口徒歩8分
駐車場3台完備

コメント(0)

メルマガ登録
お名前
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

成瀬整骨院オンラインショップ

整骨院概要

お気軽にお問い合わせください。

TEL:045-785-5976

住所:
神奈川県横浜市金沢区寺前
1-5-27

月~土

午前9時~12時
午後15時~18時
※最終受付午後17時30分

日

午前9時~12時

休診日

木曜日・祝祭日

おすすめ医院認定証
おすすめ医院認定証

QR
携帯で読み込むと、当院のTEL、
メールアドレスなどが簡単に登録できます。